So-net無料ブログ作成
検索選択

日高本線追想 あるいは 撮り鉄コラボ その1 [鉄道ばなし]


ブログ再開にあたり、何から書こうかと迷っていました。



東京に転勤してから1年半以上たつので、こちらネタもあるのですが、やはり最初の記事は北海道のことから書こうと思います。

そこで選んだのが日高本線のこと。


ご存知の方も多いかと思いますが、日高本線は今年1月8日に、高波の被害により厚賀ー大狩部駅間での土砂流出によって列車運行ができなくなったため、鵡川ー様似駅間での運行が休止されており、現在でも再開の目処が立っていない状態です。

沿線は波打ち際を走るルートも多く、今回のような事態が発生することは懸念されていましたが、現実のものになってしまい、とても残念な思いです。

日高本線2.JPG
日高本線 厚賀ー大狩部駅間

私はこの沿線風景が好きで、何度か訪れていますが、これは今は亡き友の導きかもしれません。

私がこの地域を訪れるようになったのは、友人の故郷が沿線の静内にあり、そこにある彼のお墓にお参りするためでした。

その時に初めて沿線の撮影地を何か所か訪ねてその美しさに惹かれ、墓参に合わせて沿線風景を撮影することが、楽しみにもなっていました。

そんなこともあって、現在は撮影することが叶わない、運休前の日高本線の姿を、再開への思いを込めて、記事にしてゆきたいと思います。

時は、昨年の7月のことです。

私が毎年日高に向かっていたのは、8月のことでした。

彼の命日が8月であり、それに合わせて、計画を立てていたのですが、東京に転勤すると、日程がままならず、何とか日程を確保できたのが7月下旬、それも週末の2日間のみという厳しいものでした。

日高本線は列車本数が限られているので、列車移動では制約も多いことから、千歳空港からレンタカーを利用と考えたのですが、夏休みシーズンの週末ということあって空港に支店を持つ各社のレンタカーは払底、札幌苫小牧までエリアを広げて探してみたものの、1台の空きもありません。

さて、困った。

万策尽きて、列車での移動を考えていると、ひょんなことから救いの手が差し伸べられてきたのです。

日高本線1.JPG

それはfacebook

転勤の少し前から私もfacebookに参加するようになり、おもに鉄道写真や野鳥写真を趣味とする方々と交流していたのですが、その中で、当時札幌に在住していたKさんにこのことを話したところ、「ちょうど日高本線の撮影をしたいと思っていたので、1日付き合いますよ」という申し出をいただきました。

私としては、Kさんと撮影コラボもできるので、願ったり叶ったりのお話だったので、有り難くお受けすることとなりました。

いずれか書かせていただくこともあるかと思いますが、別の場所でもfacebookで知り合いになった方に助けていただいたこともあり、ネットでのこの出会い(男女じゃないけど(笑)に感謝々々であります。


日高本線3.JPG

さて、話はそのコラボ当日のことになります。
nice!(25)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 25

コメント 1

K

見つけました。偶然ですが、根室の落石岬へ行く道順を検索したら、こちらに辿り着きました。あの時は、色々とお世話になりありがとうございます。
日高本線、復帰して欲しいですね〜
又、何処かでコラボできると良いですね〜。
by K (2015-07-30 06:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。